こすっきーろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS ANAの乗継特割と株主優待割引

<<   作成日時 : 2010/04/04 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

G/Wに宮古島へ行こうと思い、JALとANAの空席を確認した。
無論、超割や旅割等のバーゲンチケット争奪戦からは完全に出遅れたので割高な特割と株主優待での確保となる。
宮古島へはJALが子会社のJTAで直行便を運行しているJALの株主優待は使用できず競争率も高いのでダメ。
ANAは那覇経由での乗り換えになるが、「乗換特割」が設定されている。
料金は羽田−宮古が36,100円である。
一方株主優待だと、羽田−那覇が20,500円、那覇−宮古が8,750円で計29,250円で、無論これに株主優待券が2枚必要なので+9000円程度を足した38,250円が実質費用となり、乗継特割と株主優待を使った時の差額は2,000円ということになる。
乗継特割の方が若干安いが支払い後に取り消す場合には2000円+手数料(420円)がかかる上に変更ができない。
一方、株主優待は購入自体が当日までOKなので取消料はかからない。
本当に絶妙な値付けがされており迷いますなぁ。

なお、JALが上場廃止&現発行株券の無効化となると来期は株主優待もほとんど出回らないということになる。
そうなればANAの株主優待券の相場も上がるだろうから乗継特割の存在感もでるのかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ANAの乗継特割と株主優待割引 こすっきーろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる