こすっきーろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS Xperia ray (SO-03C) を 男(タフ)仕様に!

<<   作成日時 : 2011/10/28 00:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

使い始めた Xperia ray (SO-03C) だが見せる人見せる人に
「あっ、あの女の子向けの・・・」
と言われて、ちょっと複雑な思いをしている。
コンパクトなサイズのスマートフォンが少ない現状では Xperia ray は非常に個性的な存在である。
4インチのスマホはちょっと大きいな・・・という男性も少なくないだろう。
その中で「小さいから女性向け」というソニエリのマーケティングは男性ユーザーの獲得機会を最初から放棄している。

マーケティングは別にして、rayは確かに少々きゃしゃな印象はある。
少しの高さから落とせば裏蓋は外れてしまうし、テカテカの表面は傷もつきやすそうだ。
ましてや、乱雑な男性ユーザー(俺)が使うとなると数ヶ月で壊れるのは目に見えている。
以前のHT-03Aは壁に放り投げようが走行中の自転車から落ちようが寡黙に耐えていたが、今回はそうは行かないだろう。
・・・ということで、少しでも耐久性を上げるべくアクセサリーを購入した。
まずは裏蓋を海外版のray用に販売されているつや消しブラックに交換する。
画像

http://www.pocketgames.jp/item_detail/itemId,1373/
つや消しのシックな感じが一気に落ち着いた雰囲気を醸しだす。
ただ、ボリュームのボタン部は白のままであり、当たり前ながら全面からは全く裏蓋が見えない。
そして、傷がつきやすいと言われている液晶には保護シート「HD Professional PRO GUARD HDAG-ARSH」を貼る。
この保護シートは日光下でも見やすく指紋も目立ちにくい、アウトドアで使う脂性の男性には持って来いである。
画像

次にカバーだが、数多あるray用のカバーの中でも特にゴツくて衝撃に強そうなのがCASE-MATEのTough Casesである。
画像

このケースはシリコンゴムのインナーとABS樹脂のアウターの2ピース構造の耐久性重視で、アウターもラバー処理されている。スイッチのボリューム部分もインナーが覆っているので白いスイッチが隠れるのも良い。
画像

さて、あと気になるのは開きっぱなしのイヤホンジャック部分とmicroUSB部分である。
これはテクノベインズのコネクタキャップを取り寄せてみた。
イヤホンジャックのキャップは少々きついもののばっちり入ったが、microUSBは残念ながらスカスカで使いものにならない。
Xperia rayのmicroUSBコネクタを見るとコネクタの枠が四角形となっていて通常の台形とは違っている。
この為にきちんとキャップが入らないようなので、残念ながらこの部分に対するカバーは別の方法を取る必要がありそう。
画像


さて、以上の事を行った Xperia ray だが非常に良い感じだ。
特にごっついケースに覆われたおかげで大きめの手でも握りやすくなった。
無論ケースのおかげでうっかり落としても致命的な損傷はかなりの確率で防げるだろう。
男性向けのコンパクトスマートフォンは良いものですよ。





防指紋・HD Professional - PRO GUARD AF for XPERIA ray SO-03C / PGAF-XPRAY03C
マイクロソリューション Micro Solution Inc.

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 防指紋・HD Professional - PRO GUARD AF for XPERIA ray SO-03C / PGAF-XPRAY03C の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Xperia ray (SO-03C) を 男(タフ)仕様に! こすっきーろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる