こすっきーろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 調子の悪いPCをメンテナンス

<<   作成日時 : 2011/08/04 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今使用しているPCは3年ほど前に作った物で、そろそろ時代遅れの感が出ている。

CPU:AMD Athlon 64 X2 5000+
MB: Jetway HA06(AMD 780G)
HDD:SSD(X25-M 120GB)+HDD(WD 2Tx2)

少し前に起動ドライブをSSD(X25-M)に変更したものの基本的な構成は購入時のママで使用している。
もともとゲーム、特にパフォーマンスが必要な3Dゲームをしないのでこれでも十分なのだが最近非常に調子が悪い。
Youtube等の動画を見ていると突然ブルー画面になったり、画面がブラックアウトして音だけが鳴り続けたりする。
これが週に1−2回発生するので非常に困っていた。
どうやらGPUが原因のようだとまではわかるのだが、BIOSやドライバの設定を見ても思い当たることがない。

そこで、仕方が無いので問題のGPUを使わずに外付けのビデオカードをつけることにした。
先にも書いた通りゲームはほとんどしないので画面さえ出れば特にこだわりはない。
・・・とはいえ、今使ってるGPUより性能が劣化するのは悲しいし、なにより安定しているものがほしい。
最新のビデオカードは性能も良いが消費電力も半端ないとのことで今使っている電源だと省電力タイプが良さそう。
まずチップメーカーで分けるとnVidiaのGeForceかAMDのRadeonとなる。
ここは単純にチップセット(AMD780G)との相性を考えてRadeon一択。
Radeonの最新はHD6シリーズであり、せっかく買うなら最新の方に惹かれる。
で結局、「SAPPHIRE HD6450 512MB GDDR5」を買った。
画像

先に書いた通り3Dは求めていないのでこれで十分との判断をした。
価格も5600円でちょうど送料無料の5000円をちょうど超えてお得度も高い。

早速PCに装着してドライバをインストールしてみると表示も良い感じ。
試しにベンチマークを測ってみると3Dで780Gの3倍程度は出ている。

ついでにメモリを4GB→8GBに増設してRAMディスクを設定してと環境を整えた。

さて、これでブルー画面やブラックアウトとおさらば出来れば良いのだが。





グラフィックボード AMD Radeon HD 6450 1GB
HIS

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グラフィックボード AMD Radeon HD 6450 1GB の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
調子の悪いPCをメンテナンス こすっきーろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる